PROFILE


スバル インプレッサGDA-F
2005年7月登録の新車。GDBに比べるとエンジンがショボかったりギアが5速しかなくて岡山国際なんかではあちこちで困ったりするけどそこそこのタイムは出る。
元々はこの車のブログとしてスタートしたが、今では主役の座を小鳥に譲っている

ポテコ
白文鳥のちまりと一緒に雛の状態で迎えたセキセイインコ。文鳥の鳴き声を聞く時間が長いせいか、文鳥のような鳴き方をする。性格はフレンドリーで、手乗り。

ミコミコ(2006-2013)
結婚する前から妻が飼っていた桜文鳥。妻が雛から育てたらしい。人にものすごくなついている手乗り文鳥。本名は「みこみこゴールデンサンダーバード1号」らしい。文鳥にサンダーバードもないと思うのだが、このドメインのmikomiko-gtbはここから来ている。

ちまり(2008-2015)
2008年10月下旬に雛で迎えた白文鳥。生まれたのは多分10月上旬。目つきが鋭く、なんとなくCSI:NYのマック・テイラーに似ている。ミコミコほどなついていないが、一応手乗り文鳥。



Site search

CALENDAR

2018年8月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

CATEGORIES

ARCHIVES

Links:

カー用品のご紹介

小鳥飼育用品のご紹介

Archive for '2:小鳥との生活'

まだ生きてるよ

IMGP1224白文鳥のちまりが亡くなってから全く触れていなかった小鳥の話だが、セキセイインコのポテコはまだ元気である。ちまりと同時に雛の状態から飼い始めたので、そろそろ8年近く生きていることになる。
最近はゴーゴーペンギンに激しくプレゼントすることもなくなったので、嘴は綺麗だ。ゴーゴーペンギンに夢中の頃は常に嘴が汚れていた。
歳のせいなのか飽きたからなのかはわからないのだが、見た感じは健康上の不安は無さそうだ。
飼い始めた頃は小鳥を飼っている人の間でブログを公開するのが流行っていて、定期的に医者に連れて行くべきとかそういうことがよく言われていたが、最近はどうなのかな。他人の飼い方に興味が無くなったので飼育ブログのようなものはもう見ていないのだが、個人的には搬送や受診そのものが巨大なストレスになるので、定期健診のようなものは不要だと思っている。それで癌のようなものが見つかったところでどうしようもないしね。
子供がまだ2歳で、これぐらいの歳の幼児はセキセイインコにはとても危険なので、一度も会わせてはいない。小動物などに対する接し方がわかってくれば是非会わせたいし、また新しく文鳥も飼い始めたいと思っているが、今はやめておいた方が良いと思っている。

ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

ポテコは元気

IMGP0512白文鳥のちまりが亡くなって随分経つが、セキセイインコのポテコは相変わらず元気だ。というか、相変わらず汚い。
ゴーゴーペンギンへのプレゼントが原因なのだが、吐き戻しを踏んでそのまま止まり木に止まったり、その止まり木が乾かない間に止まり木で頭を掻いたりするので、顔も汚れてしまう。しかも滅多に水浴びはしない。
ちまりが亡くなったのは癌なのだが、他所のブログなんかでも癌の小鳥はたまに見かける。
私が子供の頃は小鳥を飼っている人は多くて、私も十姉妹を飼っていた。しかし、でかい腫瘍が出来て亡くなったなんてのは見たことがなかった。私の十姉妹も何世代か繁殖したのだが、癌で亡くなったのはゼロだ。少なくとも、外見でわかるようなのはいなかった。

それにしても、なんでこうも癌が増えたんだろうね。もしかするとただ単に病鳥飼っている人が不幸自慢好きなだけなのかもしれないが、それでも実際病鳥が公開されているブログの数だけそういう固体はいるわけで、やっぱり昔に比べて病気になるのが増えてるのかなとも思う。
中国の穀物に野菜工場の青菜。特に豆苗なんかは自宅で水栽培するとどれだけ頻繁に水を替えてもすぐに小バエが発生したり腐ったりするのに、野菜工場でそうなることはまず無い。いったいどんなマジックを使っているんだろうね。
などと疑い始めるときりがないけど、とりあえず野菜工場の野菜を食べさせるのはやめておこう。クローバーや小松菜ならいくらでも育てられるし。
クローバーは種も安くて良い。季節的に今は種蒔きの時期ではない(暑いと駄目らしい)が、屋内で育てれば問題ない。


ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

成仏の意味がわからんのだけど

なにやら自宅の敷地に亡くなったペットを埋めるのは駄目らしい。なんでも、亡くなった動物がそこを居心地の良い場所だと思ってしまって成仏できないんだそうな。あーそーですか。
さらに、仏壇や祭壇を作るのもNGらしい。同じような理由のようだ。
じゃあどうすれば良いのかというと、ペット霊園を利用するのが良いらしい。なるほど、

要するにペット霊園のステマですね。

というわけで、亡くなったペットの遺体は結局のところ飼い主さんの好きなようにすれば良い。私は焼いて敷地に埋めた。風水的な意味なんかもぶっ飛ばして、建物の南西側だ。玄関から出入りする際に目が行くところだからだ。
私は忘れっぽいので、たまに埋葬した場所でも目に入らない限り、そのまま忘れてしまいそうだ。
ちなみに、自宅の敷地に埋めるのがNGな理由が、骨がゴロゴロ出てくるので売れなくなるとかいう話で、買主って買う前にその土地を掘ったりできましたっけ?などと思っていた。人骨ならともかく、動物の骨ぐらいなら瑕疵で撤去なんてこともないだろうし。ペットの骨でトラブルになった事例って、ゾウやキリンでも埋めたのか?それならたしかにトラブルになるかもね。:p
少なくとも文鳥の骨を埋めたところで、子孫が土地を売却する際に土地の買主が瑕疵で撤去してお祓いしろなんてことにはならないと思う。これもおそらくペット霊園のロッカーを買えというステマだと思われるので、気にしない方が良いと思う。

個人的には、ペットは亡くなっても人の記憶の中に生き続けると思っている。その姿は癌になってからかもしれないし、元気な頃かもしれない。思い出された瞬間の姿が癌になってからのものだと、思い出されている間は苦しみ続けていると思うし、楽しく遊んでいるところを思い出したなら、その瞬間は楽しいのではないかと思っている。とにかく、思い出された姿で蘇るのだから、楽しい方が良いではないかという話だ。
だいたい、癌になって辛そうにしているところばかり思い出していると、自分の気が滅入ってくる。

なんというか、メモリアルが自宅にあると成仏できないなんて戯言を信じるなら、自宅では一切思い出さないよう、写真やビデオだって処分しなければならないだろうし、YouTubeからだって消す必要があるだろう。思い出せるのはペット霊園1箇所にしなければならない。メモリアルは仏壇や祭壇、墓だけではないのだ。

ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

偽装請負を卒業

長らく更新していなかったのは、転職か活動が終盤となっていて余裕が無かったからだ。
昨年の秋ぐらいから25日払いの給料が月末になるといったことが続いていたのだが、一向に戻る気配が無い。世間一般では給料の遅延が出始めるとだいたい1年もたないなんてことも言われていて、転職サイトに登録していたのである。
私の年齢になると、同業の転職でしかも年収を落とさずというのは難しいのだが、元々給料は高くなかったので、転職サイトを利用できるような会社ならさがることはない。実際年収は上がることになった。

大阪でフリーや零細の技術者が働く場合、多くは偽装請負のスタイルになる。実際には下流工程の労働者として派遣されるのだが、契約上は請負契約だ。お客から直接指示を受けて仕事をするが、本来なら請け負った会社のプロパーが指示を出さなければならない。そこは「客の指示通りに仕事してくれ」という指示を直接出しているなどと屁理屈を言われそうだが、勿論役所が踏み込めばそんな屁理屈は通用しない。しかし、大阪のIT業界はそれが常態化している。
私が在籍していた会社はまだ社員として技術者がいるのでマシだが、酷いところになると社員の技術者などおらず、技術者を上位の会社へ連れて行くだけで5万とか抜くだけみたいなところもある。
社員を持っていても、零細はその社員数が少ないので、技術者が稼いでくるお金だけでは会社が成り立たない。なので、結局助け合いみたいなことで別の零細を通して、末端価格は70万とかでも自社に入るのは45万とか。自社も他所の零細が連れてきた人を通していくらか抜く。そうやって各社常に数十人を通して現場に送り込んでいる状態にしないとやって行けないのだ。

私が転職が決まった際、上位の会社と自社の契約は2月末だったので、内定をくれた会社に3月1日で入社できると伝えていて、それで話を進めていたのだが、それを自社に伝えると待ってくれと言う。どうも上位の会社が勝手に3末まではやり切らせると客先と口約束をしていたらしい。それで私に転職を4月1日に延期しろと迫ってきたのだが、内定を貰っているのにドタキャンして1ヶ月延期など出来る筈もない。だいたい間で汁吸ってるだけの偽装請負ブローカーが勝手にしてきた口約束など私の知ったことではない。しかも、私に転職を延期するよう電話してきた時に15分ほど話した頃(なんと勤務中に電話で50分も拘束された。客先に業務の妨げになっていると抗議してやろうかと思ったよ)、私からの謝罪の言葉が無いことに対して怒り出したり。転職は私の自由で、他社が勝手にしてきた口約束が反故になるからといって私には謝罪の理由が無い。それでも3月末まではいてもらわなければ困るというので、仕方無しに新しい所属先に今の現場と契約するよう頼み、たまたま客先の口座を持っていたことからそういう話で進み始めると、今度は「仕事を手土産に転職か」などと怒り狂っている。お望み通り3月に私が現場からいなくなることを回避したのだから文句は無いだろ。こんな安い仕事がいったい何の手土産になるのか、あの社長は自分の言っていることを少し頭を冷やして考えるべきだ。
まあ、本音はドル箱に逃げられることを嫌っただけのことはわかっている。だからと言って、私が彼のドル箱でい続けたところで一生仕事を回すことを保障してくれるわけではない。ただ、むこうが私を用済みで捨てる前に私が偽装請負を卒業しただけの話だ。それは面白くないことなのはわかるが、知ったことではない。
前の会社の私のような立場で働いている人たちは、皆こんなことを一生続けられるわけではないと思っていて、チャンスがあれば有能な人から順に業界から卒業していく。私のようにまっとうな会社へ転職するのではなく、別の業界へ行ってしまうのだ。おかげで今は技術者がものすごく不足している。私は能力的に他の仕事は出来ないので、せめて派遣持ってる会社へ移籍しただけのことだ。
ドル箱の流出が嫌なら、せめて自社を通したすべての現場にプロパー置いて請負の人たちを管理しろ。私にはそれしか言えない。

ていうか、大阪はITの零細はどんどん合併して、1社あたりの規模を大きくすべきだと思う。技術者数名の会社は技術者の数が10人や20人に増えたところでそれほど管理コストは変わらない。合併すれば全体の技術者の数はそのままに大きく管理コストを削減できるのである。困るのはそれで社長でいられなくなる人ぐらいものだ。社長でなくなって一営業マンとして雇われの身になるのは嫌だろうが、技術者はそれに付き合って無駄な管理コストで自分の給料が圧縮されるのに我慢し続ける義理は無い。技術者の数に対して社長の数が多すぎるんだよ、大阪は。商売の町といえば聞こえは良いが、実際には無駄が多いだけの話だ。

とにかく、大阪の汁吸ってるだけの零細ITは1社残らず潰れちまえよ。
とりあえず、大阪のITは偽装請負をガンガン取り締まってもらいたいものだ。

IMGP9741さて、昨日白文鳥のちまりが亡くなった。おそらく癌だ。
昨年から左足が不自由になり、麻痺していたのだが、最近は付け根から角度がおかしくなっていた。
おそらく内臓かどこかに出来た腫瘍が押して最初は神経が圧迫されて動かなくなり、最後には足の角度まで変わってしまったのだろう。
いちいちブログで喋らなかったのは、転職でゴタゴタしていたのもあるが、何よりも「早く治るといいですね」などと吐き気のするコメントを受けたくなかったし、酷い人になると手術を勧めたりして、拒否するとペットを飼う資格は無いなどと罵倒される。飼っている文鳥が癌になっているのを目の前にしながらそんな面倒な人に関わるのは御免だ。
私は文鳥のような小さな鳥が癌になっても出来ることは無いと思っているし、仮に何か治療が出来たとしても、僅かの余命延長にしかならないと思っている。それなら余命をハッピーに生きてもらうことを優先したい。
亡くなる前の夜も、昔のように私に頭を撫でられて気持ち良さそうにしていた。手術だ入院だと自宅にいられない日を作るよりは、毎日そういう時間を作る方が良いと思う。ペットってそういうもんだと思うし。
ちまりは子供の粉ミルクの缶で簡単な焼却炉を作り、焼いて埋葬した。文鳥ぐらいなら工夫して焼けばその程度で骨にすることができる。
2年ほど前に亡くなったミコミコと一緒に埋葬したけど、本物の文鳥に興味の無かったミコミコは迷惑がっているかも。

ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

明けましたがやっぱりおめでたくありませんね

2015年が始まったわけだが、当然のことながら全くめでたくもない訳で、それはもう安倍は好き放題だろうし、円安誘導で国民がどれだけ困ろうが日本の一部に過ぎない輸出企業さえ儲かれば何でも良い政策は継続で、せっかく暴落しているガソリンはたいして安く買えないし、せめて消費税が8%のうちに住宅を買おうにも材料が恐ろしく値上がりしていて消費税10%どころではないぐらい高かったりするだろうし、じゃあクルマでもと思ったところで材料が高くなった分の値上げを下請け孫請けに払わないくせに新車の販売価格にはキッチリ乗せてきたりするだろうし。食品会社などは大手が勝手に値上げすれば他社も談合かってぐらい同じように上げてきて、上げなかったメーカーを選ぶなんてことも出来ないまま高くなた消費税と値上げのダブルパンチに財布は疲弊することになるのである。
ちなみに我が家も子供のミルクがシレッと値上げされた。以前は850gだった缶が820gに減らされていて、価格は変わらず。

森永チルミル2缶パック(9ヶ月頃からのミルク) 820G×2缶
森永チルミル2缶パック(9ヶ月頃からのミルク) 820G×2缶

安倍は自分のおかげで賃金が2%上がったと言うが、消費税と輸入価格の上昇でそんなものは吹き飛んでマイナスだ。だいたい上がったのは公務員の賃金を決める参考にする企業だけで、私が勤める零細や中堅どころまでの中小企業は除外されている。実際上がったりはしてないし、私が勤める業界ではフリーの人なんか能力によらず契約金の下落が止まらない。

というわけで、今年も安倍自民&創価に殺されないようしっかり生き抜かなければならない。

さて、昨年随分長い間写真を出していなかったセキセイインコのポテコ。
IMGP9737 久しぶりにカメラを向けると、隠れるスペースに引っ込んで出てきてくれなかった。
IMGP9741そして白文鳥のちまり。左足が悪くなっていて、ネクトンを使った民間療法中なのだが、最近はなんとなく動いているみたい。
右足のように止まり木を強く握ることは出来ないようだけど、全く力が入っていない感じでもなくなった。やっぱり神経系の問題で正解だったのかも。

ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ