PROFILE


スバル インプレッサGDA-F
2005年7月登録の新車。GDBに比べるとエンジンがショボかったりギアが5速しかなくて岡山国際なんかではあちこちで困ったりするけどそこそこのタイムは出る。
元々はこの車のブログとしてスタートしたが、今では主役の座を小鳥に譲っている

ポテコ
白文鳥のちまりと一緒に雛の状態で迎えたセキセイインコ。文鳥の鳴き声を聞く時間が長いせいか、文鳥のような鳴き方をする。性格はフレンドリーで、手乗り。

ミコミコ(2006-2013)
結婚する前から妻が飼っていた桜文鳥。妻が雛から育てたらしい。人にものすごくなついている手乗り文鳥。本名は「みこみこゴールデンサンダーバード1号」らしい。文鳥にサンダーバードもないと思うのだが、このドメインのmikomiko-gtbはここから来ている。

ちまり(2008-2015)
2008年10月下旬に雛で迎えた白文鳥。生まれたのは多分10月上旬。目つきが鋭く、なんとなくCSI:NYのマック・テイラーに似ている。ミコミコほどなついていないが、一応手乗り文鳥。



Site search

CALENDAR

2017年10月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

CATEGORIES

ARCHIVES

Links:

カー用品のご紹介

小鳥飼育用品のご紹介

ポケモンGOへの不安

リリースされてからというもの他人への迷惑しか思いつかないポケモンGO!だけど、これは戸建住宅に住んでいる人から見ると脅威でしかない。特にオープン外構だと侵入も容易で、そういう住宅の住人は外から見える所に盗まれそうな物は置かないなど気を付けていると思うが、ナイアンティックが勝手にお宝を自分の敷地に置いてプレイヤーに侵入を促すのである。これは酷い。
ポケモンはこちらから申請フォームで消すようお願いしない限り無差別に配置されているらしく、プレイヤーの中には自宅に珍しいポケモンがいたと喜びのTweetをしている人もいる。
しかしながら当然自分の敷地に配置されたくない人もいる(というか、大半の人はそうだと思う)のだが、鉄道会社が安全上の理由で自分の土地に配置しないよう要望を出しても運営は「協議していく」なんて寝惚けたことを言い出す始末(常識的に即時撤去以外あり得ない)なので、一般の人が自宅敷地に一切何も配置しないでくれと言ったところでまともに対応するのか全く信用できない。
それ以前に、私の携帯電話はガラケーなので自宅敷地内にポケモンがいるのか調べることすら出来ない。ポケモンがいて他人が敷地に勝手に入ってきたら嫌だなと不安な気持ちでいることしかできないのである。

たとえば私がフリーのゲームを作って、プレイヤーの端末のGPS座標がナイアンティックや任天堂の役員の自宅敷地に一致したら高得点やレアアイテムを与えるなんてことをしたらタダでは済まないだろう。それをナイアンティックや任天堂は他人の敷地に対してやっていて、しかもお咎め無しなのである。報道で他人の土地に侵入したプレイヤーが逮捕された事例は知っているが、その原因を作ったナイアンティックや任天堂に家宅捜索が入ったという話は聞いたことが無い。運営がお咎め無しなのは、日本ではあくまで使用者の責任だからだそうだ。たとえば野球のバットで人を殴ったからといってバットのメーカーに責任はないという理屈だそうだ。私はポケモンGO!でゲーム屋を擁護するのに野球のバットを持ち出すのは無理があると思うけどね。野球のバットはあくまで野球の道具でしかないけど、ポケモンGO!は射幸心を煽って積極的に他人の土地に侵入させるシステムだ。野球のゲーム内でピッチャーが投げたボールを打ち返すためだけに開発されたものとは全く異なる性質を持っていると思う。バットによる犯罪はただの転用で野球というゲームと無関係だが、ポケモンGO!による不法侵入はポケモンを捕まえるというゲームの一部だ。侵入がゲームの一部になっている以上、ナイアンティックや任天堂は知らん顔を出来ないのではないかと。
ちょっと考えるだけで法的に拙そうな要素があるのに、StreetViewと同じくメディアは肯定的だ。まさかとは思うが、自称「永遠の与党」の自民党とその辺を不思議な力で解決済み?なんて疑ってみたくもなる。
ちなみにStreetViewだって、自宅の画像が地図とともにネットに晒されるのである。店舗などだと場合によっては店も客も喜ぶかもしれないが、個人の住宅を画像付きで晒すっていったい誰が喜ぶんだ?

運営はとりあえず配置したポケモンをすべて削除して、地権者のOKが出た場所にだけポケモンが出るようにするべきだ。

ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

Write a comment




*