PROFILE


スバル インプレッサGDA-F
2005年7月登録の新車。GDBに比べるとエンジンがショボかったりギアが5速しかなくて岡山国際なんかではあちこちで困ったりするけどそこそこのタイムは出る。
元々はこの車のブログとしてスタートしたが、今では主役の座を小鳥に譲っている

ポテコ
白文鳥のちまりと一緒に雛の状態で迎えたセキセイインコ。文鳥の鳴き声を聞く時間が長いせいか、文鳥のような鳴き方をする。性格はフレンドリーで、手乗り。

ミコミコ(2006-2013)
結婚する前から妻が飼っていた桜文鳥。妻が雛から育てたらしい。人にものすごくなついている手乗り文鳥。本名は「みこみこゴールデンサンダーバード1号」らしい。文鳥にサンダーバードもないと思うのだが、このドメインのmikomiko-gtbはここから来ている。

ちまり(2008-2015)
2008年10月下旬に雛で迎えた白文鳥。生まれたのは多分10月上旬。目つきが鋭く、なんとなくCSI:NYのマック・テイラーに似ている。ミコミコほどなついていないが、一応手乗り文鳥。



Site search

CALENDAR

2017年5月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

CATEGORIES

ARCHIVES

Links:

カー用品のご紹介

小鳥飼育用品のご紹介

保育園が使い辛くて困る

「保育園落ちた日本死ね」というのがちょっと前に話題になっていたのだけど、私が住む地域はそれほど空きには困っていない。しかし、保育園の仕様に大きな問題がある。
私が住む地域は大阪市内で働く人のベッドタウンと位置付けられるような場所なので、たいていの人は多くの事業所が定時としている6:00PMに退社しても自宅のある地域に帰ってくるのはその1時間後かそれ以降である。大阪市内に対するベッドタウンはさすがに東京のように通勤時間2時間がスタンダードなどということはないが、私の収入で家族が狭い思いをせずに住める場所だと1時間は掛かる。
それなのに、である。保育園は延長保育が7:00PMまでなのである。通常保育は5:00PMまで。共働きでフルタイムだといったいどうすれば良いのかと思う。

私の場合も保育園にたどり着けるのは6:50PMが限度だ。それ以上早く着きたければ早退しかない。
通勤時間が1時間を切っているのはたまたま配属先が自宅方向に大阪市内から離れているからで、大阪市内に配属されると1時間を少し越えることになる。こうなると定時が6:00PMの職場だと給料を減らして5:30PMまでとか時短契約するしかない。
ちなみに私の場合は妻は精神疾患の療養中だ。なので、妻の調子が良くない時は業務都合など放ったらかして定時ダッシュするしかない。それでも電車が遅れるなどすると妻に迎えに行ってもらわなければならないのだが、仕事を放ったらかして定時ダッシュをするのは前述の通り妻の調子が良くない場合である。無理して行ってもらうのでその後何日も調子が悪い日が続き、結局その後しばらく残業がまったく出来ない事態に陥る。
仕事的にはそれなりの規模の会社なので何とか回るのだが、困るのは私の収入が減ることだ。正直なところ残業代が無いと辛いものがある。
さらに土曜日は酷い。2:00PMまでしかやっていない上に土曜日のたびに会社から押印を貰って来いとか言われるのである。私は派遣会社の社員なので、実際に勤務している事業所と自社の事務所は異なるので、金曜日に「やっぱり土曜日出勤」という事態になるたびに自社の事務所へは行くことは出来ない。そういう事態になると言うことは金曜日も遅くまで残業してるわけで、それが終わってから事務所へ行くのかい?事務所なんてそんな夜中まで人はいないぞ?ということなのである。役所も保育園も派遣の人は急に土曜日出ることになったからといって事務所で証明を貰うとか無理なことを知らないのである。しかも日本企業は土曜日出てきたら無理に仕事を作ってでも夜まで縛ろうとするのである。仕事が終わったらさっさと帰りたいのだが…
なので、土曜保育のたびに勤務の証明が必要&保育は2:00PMまでとか言われると土曜日は実質利用不可能だ。
これが地方都市の保育園の現実なのである。保育園自体は不足していないが、スペックが低すぎてあまり役に立たないのだ。おそらくただでさえ安い保育士の賃金が都市部に比べてさらに低賃金とかで人が集まらなくて、都市部の保育園みたいな運営が出来ないのだろうね。
よく「田舎は保育園余ってるみたいだからそっちに引っ越せ」と言って「日本死ね」を批判する人がいるが、無知も程々にしろよと思う。都市部からちょっと離れると保育園はこんな感じなのである。もしかすると私ぐらいの通勤距離の地域でもっと保育園のスペックが高いところもあるかもしれないが、そういうところはすぐに話が広まって競争率が上がるんじゃないかな。私には無理だが、行動力のある人はキャリアを守るために引越しぐらい何とも思わないだろうし。

アベサン、保育園の現実はこんな感じなんだよ。あんたはどこまで知ってるんだ?

ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

Write a comment




*